10,000文字の記事、まずは私のこれまでのアフィリ歴でも書こうかと - 初心に戻って本腰入れて0からLUREA実践中!

10,000文字の記事、まずは私のこれまでのアフィリ歴でも書こうかと

気分が乗ってるうちに10,000文字の記事書いてみようと思います。
って、すっごい稼いでるわけでもない月額20万円〜50万円ほどの中級アフィリエイターの話なんて
そんなに興味無いですよね?
しかも、誰にも注目すらされてないアフィリエイターですから〜

ま、だから好きなこと書けるっていうのもありますけどね。
これが、名のしれたアフィリエイターだったら
書く内容も考えなきゃいけないのかもね。

私のアフィリエイト人生の日記なんて、何の価値も無いと思いますが・・・
まだ結果を出せてない人には、ちょっとは参考になることもあるかな?
・・・・いや、無いな(^^;

ま、この記事を書く目的っていうのは
自分を見つめ直すっていうのが一番の目的で、誰かの為にとかじゃないんで
別に、誰かに見て欲しいとか参考にしてほしいとかじゃないです。
むしろ、参考にして結果が出なくても、私は責任持てないのでテキトーに読み進めてくれるか、途中で閉じてくれるかしてください。

私のアフィリエイトとの出会い


いつだろう・・・15年くらい前になるだろうか?
知り合いのブログに、広告バナーが貼ってるのを見て
「なにこれ?」って聞いたら
「アフィリエイト広告で、そこから物が売れたら報酬貰えるんだよ」
って教えて貰ったのが始まり。
たぶん、バリューコマースの広告だったと思う。
「無料で出来て、お金貰えるなんて良いじゃん」ってノリで
自分の趣味のブログに貼って「なんか売れないかな〜」って思ってた。

当然売れるはずも無く。
「じゃ、クリックしたらお金が入るのにしよう!」と
当時、1日100アクセスあった趣味のブログにクリック報酬のバナーを貼ったけど
クリックもしてもらえなかった。

あっという間にアフィリエイト熱が冷めて、サイトに不似合いな広告は全部削除した。

再びアフィリエイトに目覚める


2008年だったはず・・・うろ覚え?
たまたま読んでたメルマガで「アフィリエイト」って単語を見つけて
「あ、そう言えば昔やってたっけ・・・」な気持ちで、検索してみたら・・・
月に何十万と稼いでる主婦Aさんのブログを見つけた。

初めて、「アフィリエイトって稼げるんだ・・・」って思って
その人のブログを最初から最後まで読んで、その人がアフィリエイト塾で頑張ってることを知る。

それが、アフィリエイト塾「学び舎」だった。
コースは色々とあって、その月会費によってサポート方法も違ってた。
私は、予算的に一番安かった月額5,000円のコースに入会してみることにした。

そこのノウハウはPPCで、売れやすいが広告がかかるってやつ。
広告10万円かけて、30万円稼いでる人とかいたけど
私は、せいぜい5,000円しか広告費にかけられなかった。

それでも、幸いにも一度も赤字にはならなかったので
もっと広告費をかければ、もっと売れたのかもしれないけど
家計を預かる主婦の立場上、「確実」なものではないことにそれ以上のお金はかけられなかった。

結局、「学び舎」は1ヶ月でやめることにした。
月額1万円以上のコースならまだしも、一番安いコースに全くメリットは感じなかったから。
それに、講師たちがやたらと、ドメインだの、サーバーだの、ファイル転換ソフトだの、教材だの
自分のアフィリリンクから塾生にお金を使わせようとするのがウザくてたまらなかったっていうのもあった。

初めてアフィリエイトで売れた商品は?


実は私の初報酬は、A8netの「真多呂」の15万円相当の雛人形だったと思う。
初めて見た報酬画面に、「未確定 15,000円」があった時は、何が起こったのか理解できなかった。
友達のアフィリエイターに聞いちゃったほどですから。

その時は、額が大きかったのと「未確定」って言う方が先に来て
嬉しいと言うよりも「キャンセルされたらどうしよう・・・」って気持ちの方が大きかったかもしれない。
結局、承認されたので、それだけでも3ヶ月分の広告費が稼げたことになる。
その時は、めっちゃ嬉しかったですよ〜♪

その後は、コスメの無料トライアルとか、アテニアのポーチ付きのトライアルなど
売れそうな物をアフィリエイトして、ぼちぼち売れてた感じ。
コスメ関係が結構売れたかな?
特に、無料のコスメ1件500円の報酬のは、多いときで1日に20個売れることもあって
「アフィリエイトって楽しい〜」って思ってた。

あと、当時話題になったダイエットグッズとかも結構売れた。
篠原涼子さんとか、松島菜々子さんとかも産後ダイエットに履いてたガードルもかなり売れた。

PPCアフィリは、売れるけどストレス溜まる


PPCは突然広告を止められることが多々ある。
とにかく、薬事法にちょっとでも引っかかると容赦なく止められる。
「え?そんなことで?」って思うような時もあったし、広告に書かれてる文字で引っかかる時もあった。
それは、私にはどうしようも出来ないので出稿を諦めるしか無かった。

止められたら、当然だけど売れなくなる。
広告を直す⇒広告が表示⇒また止められる⇒また直す⇒表示される・・・
の繰り返しだった。

こうなってくると、売れてる時もストレスになる。
「今売れてるけど、また止められるんじゃないか?」って・・・
どうも私は、なんでも心配の方が先にくるタイプ。
そう言えば、子供の頃も「明日は遠足」って時も、「楽しみ〜」って前に「雨降ったらどうするんですか?」って心配するタイプだったっけ・・・。
全く、成長しないわ(ーー;

話が反れた・・・PPCに戻しましょう・・・・
結局、その売れてた商品の広告が終わると同時にPPCをやめることにした。
それだけでも、かなり心が軽くなった。

自称スーパーアフィリエイターのSNSに参加した


PPCも止めた後は、自分なりにサイトを作ってやってたけど
やっぱり思うように成果は伸びなかった。

そんな私を見た、「学び舎」で出来た友人に誘われてあるSNSに参加した。
そこの代表者は、当時ですでに月額500万円以上は稼いでたであろうアフィリエイターだった。
参加者は、私とどんぐりずんぐりの背比べの人たちだったので
お互いに情報を交換し合いながら、世間話もしたり、楽しくやってた。

が、人間ってお金が絡んでくると変わっていく姿を嫌というほど見てしまった。

SNSに居ると、時間が経過すると必ず稼げる人と稼げない人の差が出てくる。
その時に、人間の本性って露わになってくる・・・・。
代表者の、無駄に偉そうな人を見下したような態度にも絶えられなかった。

だんだんとアフィリエイトというビジネスやアフィリエイターに関わってる事も嫌になって
そのSNSとアフィリエイトから距離を置くことにした。

趣味のクラフト作品を作って販売してた時期


その後は、アフィリエイトは楽天で買物をしたものを紹介するくらいだった。

もともと、クラフトの趣味があって「作って欲しい」と言われてたので
オーダーを受けて作ったり、オークションで販売してた。
ヤフオクでもお得意さんも居たりと、それなりに充実してた。
でも、趣味が仕事になってしまうと、楽しんで作成する事ができなくなってしまう。

極めつけは、老眼!!!目を酷使するので、どんどん酷くなった。
細かい作業がどんどん辛くなってきたし
オーダーを受けてから作成することにも疲れてきた。
お客さんにも色々な人が居て、だんだん面倒になってきたっていうのもある。

クラフトでオーダーを受けることも、ヤフオクで販売することも止めた。
趣味では続けようとは思ったけど、もう一生分の作品は作ったと思われ・・・
それ以来、作りたいとは思わなくなった。

この時期、携帯アフィリエイトにちょっと興味を持って始めてた。
無料でDL出来たテキストを参考に、着メロなどをアフィリエイトして
ぼちぼちと成果が出始めた時期でもある。
でも、スマホが話題になっていた頃で、携帯アフィリはそう長くないことは私でも理解できた。
もうちょっと早くに携帯アフィリに取り組んでいれば、もっと稼げたのかもしれない。

再びアフィリエイトに目覚め、「ビクトリーキャッシュ」に取り組んだ時期


「学び舎」時代の知り合いのブログを偶然見つけて
その人が、ずっとアフィリエイトを続けてるのを知った。

特別、すごく稼いでるってわけではなかったけど(ごめんなさい)
でも、ずっと続けて頑張ってる姿を見て、私も再び頑張りたくなった。

そして、色々な人のアフィリエイト実践ブログを見て
当時人気だった「ビクトリーキャッシュ」を買ってみた。
最初は、ブログ量産がキツかったけど、だんだん慣れてきた。

が、一時的に売れるものの、すぐに売れなくなる・・・・
その落差がとにかく激しかった。

アフィリエイトの収入を安定させたくて「パワーアフィリエイト」に取り組んだ時期


「とにかく、月額10万円、安定して稼ぎたい」と思うようになった。
そして購入したのが「パワーアフィリエイト」だった。

趣味で10万円稼ぐアフィリエイト
って言うのに惹かれて買ってみたけど・・・。

趣味(だった)のクラフトのサイトを手直しして始めたけど
その趣味自体、稼げるような商品は無く(材料くらい)、結局amazonと楽天でちょこっと売れるくらいだった。
最低半年は収入は期待出来ない内容のマニュアル・・・。
メンタル的に続けるのは至難の技と思う。

私の趣味は稼げない趣味だったけど
もし、アフィリエイト案件のある趣味なら、時間はかかるけどかなり稼げると思う。
ゴルフとか、ダンスとか、カメラとか・・・・
そういう趣味ある人なら、やってみたら良いかもよ!!

「キーワード無双」と「NEOノンバトルアフィリエイト」との出会い


有料商材を買ったからと言って、劇的に稼げるという保証は無いことが身にしみてわかった。

その時、メルマガで人気だった教材「キーワード無双」を無料DLをして、早速実践してみた。

ビクトリーキャッシュと似てて「これなら私にもできるかも」と思った。
とにかく、マニュアルに書いてることを必死にやってみた。
やってるうちに、楽しくなってきて、楽天とかA8netとかのノウハウも知りたいと思って
有料教材の「NEOノンバトルアフィリエイト」を買った。

「これで10万円、絶対に稼ぐんだ!!」と決心して挑んだ。

とにかく、時間があればブログを立ち上げて
楽天で売れる物を見つけたら、どんどん記事を書いて、売れたらまたブログ作って・・・
過酷だけど楽しかった。

たまたま・・・だったのか?
(楽天の)報酬額10%で700ptと言うのがすごく売れて、それだけで月に20個くらい売れた月もあったし
(楽天の)報酬額10%で7200ptと言うのも、月に10個くらい売れたり・・・

NEOノンバトルアフィリエイト実践3ヶ月で10万円の目標を達成することが出来た!

その後も、あるジャンルで、1件20〜100ptほどの商品が1日に多いときで300個以上売れる事もあった。
当時は、無料ブログの記事を書いて数時間でトップページに表示されることもあった。
とにかく、そのジャンルの商品を見つけては更新してた。
毎日が忙しかったけど、とっても楽しかった。

もっと上を目指して「LUREA」に挑戦する


楽天アフィリメインで月額20万円(pt)を達成できたが
googleの仕様が変わって(?)、なかなか無料ブログが上がらなくなってきた。
そうなると、なかなか売れなくて、どんどん成果は下がってく・・・(涙

それに、「もっと上を目指したい」と思うようになって、その次の段階に進もうと思った。

そして、「LUREA」を買った。
・ショートレンジ・・・NEOノンバトルと似てるって思った
・ミドルレンジ・・・独自ASPバージョン?
・ロングレンジ・・・私にできるかな?
最初の印象は、こんな感じだった

ショートレンジは、NEOノンバトルでほぼやってるので、ミドルレンジから始めた。
徐々に、A8netから売れ始めるようになってきた。
報酬額が高いので、売れ始めると大きい。

ただ、なかなか売れる商品を発掘出来なくて苦労した時期でもある。

アフィリエイトの収入を増やしたくて試行錯誤 その2


どうも、思うように売れない・・・そんな時間がどんどん過ぎていった。
私にとっての大きな壁は、20万円だった。

何とかして、その壁を超えたい!
そんな気持ちから、「LUREA」と購入を迷ってた「アフィリエイトファクトリー」も買ってみる。
当時、とても人気のマニュアルだったけど・・・
難しいというか・・・わかりにくい(ーー;
情報が古い・・・
それでも、やらないことには結果は出ないと思い
必死で(でも、結構適当に)1グループは完成させた。

そ作り終えた頃には、その作業に嫌気をさしてた。
完成させた後は、完全に放置状態だったが・・・・
忘れたころに時々売れたりするので、本気で取り組めばきっと稼げたんだと思う。
でも、「もう、これ以上作るのは嫌だ」って気持ちの方が強くて、それっきり。

高額塾にも入塾してみた


ずっと憧れてた某高額塾に入ってみた。
結構、過酷だったけど出された課題は必死でやった。
同期は、100人くらいいただろうか?
ミッションを実践していくうちに、どんどんメンバーが減っていった。

お金をかけて高額塾に入っても、1ヶ月で半分のメンバーが止めてしまう現実・・・
ちょっとびっくりした。

私は、貧乏性なので
「とにかく、課題を確実にこなせば稼げるようになる!!
かかったお金は、稼いで絶対に取り戻す!!」

という意気込みで頑張った
・・・が、その高額塾では思ったほどの成果が出なかった。

憧れてたアフィリエイト塾だったけど
明らかに、後から入塾した者が不利!
そんな格差社会の現実を、ネット上でも見せられた感じだった。
詳しくは書けないが、色々と不公平な事もあった。

よくある「90%の人が稼げるようになった」とか謳ってる事も
決して嘘ではないが・・・どういう意味かもわかった。

アフィリエイトの教材や塾のキャッチコピーは信用しない!
って、心に決めた。

私には、高額塾は合わない。もう、高額塾には未練はない。
というのは分かっただけでも、今後は高額塾に無駄なお金をかけることは無いだろう。
高い授業料だったけど感謝してる。

スマホアフィリエイトに本気で取り組んだ時期


「自分には、物販アフィリエイトのセンスはないんじゃないだろうか?」
と思い始めた。
高額塾でも思うような結果が出なかった事に、すっかり自信を無くしてた。

アドセンスも考えたが、記事書きというものに自信がない。

そんな時、一時期ちょっとやってた携帯アフィリの神の原田さんが
スマホアフィリの教材を出したのを知って買ってみた。
それが「30ミニッツスマホアフィリ」だった。

「30ミニッツスマホアフィリ」は、とても新鮮に思えた。
今まで扱ったことが無かったジャンル、サイトの作り方・・・
何より、わからない事があってメールすると原田さんが答えてくれるのがすごく心強かった。

「原田さんの教材なら、売れないはずがない」と信じて
マニュアルと動画を見て、必死でサイトを作った。

スマホアフィリは、売れ始めるとその加速がすごかった!
まだ、ライバルが少ない事もあって、独占状態だったのも運が良かったのかもしれない。

と同時に、以前に作った物販サイトからも頻繁に売れ始めた。
まさに、スマホ案件と、物販が同時に売れてた私の黄金時代!

ポケモンGO!の影響?スマホアフィリに大打撃?


順調だったスマホアフィリだけど
「ポケモンGO」が出始めた頃から、少しずつ低下しはじめた・・・ように思う。
それでも、サイトを作れば、記事を書けば売れるので、毎日せっせと仕事した。

個人輸入アフィリも始めてみた。
これが、結構売れてビックリ!!
薬事法などは、かなり気を使って記事を書いていた。

アドセンスにも本気で取り組んでみようと、いつも見てたブログの人が教材を出したので買ってみた。
早速、実践するも・・・・思うようにアクセスも伸びないし、クリックもイマイチ。
自分は、アドセンスの才能は無いと自覚する。

「30ミニッツスマホアフィリエイト」のサポートフォーラムも、気がつけば閑散としてた。
原田さんも、他の塾とかで忙しくなってきたようで
メールで質問しても、スタッフが応えるようになった。
「そろそろ、30ミニッツのノウハウも古くなってきたか・・・」と思うようになった。

アフィリエイトが辛くなって、本気で悩んでた時期


実は、その頃から私もスマホアフィリに嫌気がさしてきていた。
それでも、やれば稼げるから完全に止められず・・・
スマホアフィリを止めたら、たぶん収入は激減するので恐くて身動き取れない状態だった。

でも、毎日が本当に辛かった。
ASPにログインして画面を見てると、頭痛がしたり吐き気を感じる事もあった。
どうしても嫌で、「体調悪い」と言い訳してTVを見て1日中過ごしたり・・・・。
(そもそも、TV1日中見れるなら体調悪くないと思う。)

たぶん、このまま行けばいつかは報酬はゼロになる・・・・。
我慢して、このままスマホアフィリを続けるか?
それとも、一時的な報酬激減は覚悟で新しくアフィリエイト始めるか?
と、自分のなかで選択を迫るようになってた。

同じ時期から、個人輸入アフィリも続けて良いものかどうか悩み始めていた。
そして、「少しでも不安があるなら、やるべきじゃない」と、思ってやめることにした。
きっかけは、検索エンジンで上位表示されてたサイトが下がって売上も落ちてきたから。
「今なら、思い切って止めれる」って思えた。
うだうだやってて、また上がってきたら、また止めないと思ったし(^^;

究極の選択


結局、自ら売れてた方法を放棄して、また物販に挑戦して行くことを決めた。
アフィリエイトを始めた頃、あまり売れてはいなかったけど物販アフィリは、楽しかった・・・・。
もう一度、本気で物販アフィリに取り組んで売れるようになれば、今度こそ続けられるんじゃないか?

そして、物販で今一番信頼できるノウハウは「LUREA+」だ!と思い
今度は、かなり本気モードに入って実践して行くことを決めた。
LUREA(新しくなって「LUREA+」)

今までは、「売れる」のを優先して
目先のことだけを見てアフィリエイトしてきた感はあるけど
今度は、1年先、2年先・・・10年後も続けて行けて、成果も伸ばして行けて
安定して稼げる方法でやっていきたいと思う。

改めて、何故アフィリエイトをするのか?


稼げてない時はいつも
「時給のパートをするほうが確実に稼げるのに、なんで、こんな過酷なことしてるんだろう?」
って思ってた。

分かってたけど、私はもう通勤の仕事をする気にはなれなかった。
他人に時間を拘束されるのも嫌だから。
自宅で自分のペースでできるクラフトとかアフィリエイトが天職だと思ってる。
クラフトは、色々な問題からもう無理だと思うけど
アフィリエイトは、自分の努力次第で未来はあると思ってる
というか、あると信じたい。

それに、PC大好き!ネット大好きな私にとっては
これ以上合ってる仕事は無いんじゃないか?
って思ってる。

あと、人間関係にストレスためたくないっていうのもある。
私には、「どうしても、こういうタイプだけは苦手」って人がいる。
自分の思い通りにいかないと暴言とかを吐く人・・・マジで苦手。
男性でも、女性でも、そういうタイプの人は一切関わりたくない・・・マジ。
最近話題になった、(元)豊田真由子衆院議員のような人!
見ているだけでストレス溜まるし、関わってると胃が痛くなってくる。
必ず、どんな職場にもいるし、ネット上でもよく見かける。
ネット上なら相手にしなきゃ良いので楽。

アフィリエイトは、孤独な作業だけど
煩わしい人間関係が無いので、私にとっては平和。
子供の頃から、友達と外で遊ぶよりも1人で絵を描いたり本を読む方が好きだった。

だから、ネットビジネスでも、メルマガとかSNSとか
わざわざコミュ取りながらアフィリエイトする方法も苦手。
そういうものは、本当に大切な人たちとやってくものだと思ってる。

アフィリエイトの最終目標は?


まずは、月額100万円のスーパーアフィリエイターになること。
そうなるには、もっと本気でプロ意識を持たなければならないと思った。

今までの私は、かなり甘えがあったと思う。
だからと言って、寝ないで仕事をするような無理はしない。
自分のできる時間の中で、時間を上手く使ってできる事をやっていく。
時間をかければ良いという問題ではないから。
社員で言えば、勤務時間内で確実に仕事をこなす!ってこと。

ここまでで、8173文字!!
あと、2000文字弱・・・・

当然だけど、こんなに1つの記事で文字数書いたの初めてです。
ちなみに、2日かけて書いてます(^^;

最近は、1,000文字とかは普通に書けるけど、2,000文字ってハードル高かった。
でも、今回10,000文字目指して記事を書いていると
1,000文字や2,000文字の文章って意外とサクサク書けるかも・・・って思えてきた(^^

と言っても、この記事は私のアフィリエイト歴という
誰にも興味の無いことだけどね・・・
たぶん、書いたからと言ってgoogleさんに評価されるとかは無いと思う。
もしかしたら「お前の記事なんざ、何の価値も無いよ!」と圏外に飛ばされるかもしれないけどね。

それでも、ここまで書いて、私には色々と閃くものがあったし
記事に書くことで、自分を見つめ直せたような気がした。
あまり頭使って書いてないんで・・・

ま、「アフィリエイト用の記事として10,000文字で記事書け」
って言われたら、10,000文字書くのに何日かかるかわからないけどね。
それでも、3,000文字くらいなら楽勝で書けるんじゃないか?
って気がしてきた。

たぶん、ここまで読んでくれた人が居たとして
きっと「なんなの?この記事・・・」って思ってるかもしれない。
だから、誰かの為になるとかそういう目的で書いてないから。
目的あるとしたら、「10,000文字の記事書くことでgoogleは(どんな記事でも)反応あるのか?」って検証かな?
あと、記事を書く練習。
いくつか前の日記でも書いたけど、私にはコピーライティングの力が無いって自覚して
「「udemy」とかで、コピーが学べる講座とか無いかな?」って思ったのね。
でも、そんなのは、たくさん記事を書いて身につけるものだと思う。
アフィリエイトで売れる記事っていうのは、国語力があるとかじゃなく
どれだけ人を説得できるか?・・・これに限るって思った。

漫画「弱虫ペダル」知ってる人ならわかると思うけど
主役の小野田坂道が憧れる先輩の巻島裕介が
1年生レースが終わった時に坂道に言った
「自転車は、回した分だけ強くなる」って言葉・・・・
(ほんと、高校生の言葉とか思えないけどね)

それって、何気にコピーライトにも言えるんじゃないか?って思ったの。
ま、それでダメだったら本でも買って勉強するさ。
今のところは、どの本買えば良いかもよく分からないけど。
udemy」は、探したけどいまいちよくわからなかった。

最後に、私がアフィリエイトを止められない訳


前に書いたけど、私にとっては天職だと思ってるからっていうのもあるけど
一度でも、アフィリエイトで瀑売れを経験したら、やっぱ止められない。
私は、何度か瀑売れを経験した。

無料コスメトライアルで、500円の報酬のが1日20個瀑売れした。

楽天で、報酬は安くても1日に最高300個売れた。

スマホアフィリで、1件2,000円〜6,000円の報酬のが1日に10件とか売れた。

今まで最高で、1日に44,000円の報酬が出た日があった。

アフィリエイトって、こんな事も平気で起こるビジネス!!
普通にパートとか会社勤めとかしてると経験できない興奮。
これは、経験した人にしかわからない。
私は、この悪魔みたいな瀑売れを何度か経験してしまったから
何度かアフィリエイトを止めようと思ったこともあるけど
気がつけばまたやってるって感じ。

でも、そうやって続けていれば、色々と覚えていくし
少しずつ成果も上がっていく。
最初は、成果が落ちたらすごく落ち込んでた・・・寝込んでしまうほどね。
でも、アフィリエイトは上がったり下がったりするのが普通にある。
だから、下がった時に色々と検証していくことでまた成長する。
私は、その繰り返しで今があるって思ってる。

で、今の私の心の中の声・・・・
そろそろ10,000文字になるけど、あの人の言ってた意味がわかったかも!
何がっっていうか?記事構成ってやつ。
こんな、ほとんど意味が無くて、とりとめの無い10,000文字の記事でも
私には、確実に得られるものがあった。
「そういう事か・・・」って感じかな?
2日間かかったけど、書いてみた甲斐は十分あったと思う。

というわけで、10,000文字の記事は書いた!!
次の目標は、500ブログ作り上げること!!

もし、ここまで読んでくれた方がいらっしゃいましたら
ご清聴(?)ありがとうございました・・・m(_ _)m


2017-06-24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 初心に戻って本腰入れて0からLUREA実践中! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます