実際に自分で調べ物をするとよくわかる・・・検索エンジンって使いにくい。 - 初心に戻って本腰入れて0からLUREA実践中!

実際に自分で調べ物をするとよくわかる・・・検索エンジンって使いにくい。

NEOです!
今日も暑いですね・・・

アフィリエイト教材を買うと、必ず書かれてること
「誰も書いてないネタで記事を書く」
正直「簡単に言ってくれるわ〜!」って思ってました。

そんなネタ、どうやって探すの?
って思いませんか?いまいち、ピンと来なかったのは私だけでしょうか?

でも、昨日、自分の調べ物をしていて分かったような気がする・・・・
本気で情報を探しているときって、なかなか答えが見つからなくてイライラしませんか?
出てくるのは、まとめサイトとかアフィリエイトサイトばかり。
「だから、そうじゃなくて!!!」
まぁ・・・似たようなサイトやら、リライトサイトばかり出てくること・・・・

結局、私が得たかった答えは20ページ目(1ページ10件)で見つかりました。
疲れきりましたよ(^^;
アフィリエイト商品の口コミとか探してる時は感じなかったけど
1個人として探してみると、googleとかyahoo!がいかに欲しい情報を見つけにくいかわかりますね。
とにかく、欲しい情報がすぐに出てこない・・・これが検索エンジンなんですね。
ま、アフィリエイターは「買う気のないアクセスは必要ない」って言うのもありますけどね。

でも、反対に、そういう「買う気のないアクセス」ほど本気モードなんじゃないか?
って思ったんです。
実際、私がそうでしたから・・・・。
買う気はなくそのサイトに入ったけど、そこにそれに合ったリンクがあったらクリックするし
もし、魅力的な商品があったら買うかもしれない。

結局、LUREAのロングレンジで言ってることはこういうことだったのか・・・
「買う気のないアクセスは必要ない」って言うのは、ミドルレンジとショートレンジですね。

なんかね、それがわかっただけで
今まで何度も繰り返し読んだ「LUREA」の言わんとしている事が見えてきた感じ。
と同時に、いくつか作ったミドルレンジサイト・・・・これじゃだめじゃん?って思った。
もっと・・・何ていうか、心理戦も必要かもしれない。

結局ね、アフィリエイトって心理作戦なんですよね。
LUREAにしても、「The Million Writingにしても。
あと、最近の情報商材でよくあるバックエンド、あれも心理作戦ですよね〜
バックエンドを思いついた人って、ほんと凄いわ・・・つか、セコいわ(^^

2017-07-08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 初心に戻って本腰入れて0からLUREA実践中! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます